ヒストリー

子育ては大人のためのゲーム

2013年スペインのバルセロナで、2人の女性、ソフィアとアンドレアがベイビーバイツブランドを立ち上げました。

すべての製品は、スペインやポルトガルの熟練した職人たちによって、愛情を込めて手作りされています。

また、製品で使用している素材はすべて、エコテックス認証登録品を使用し、高品質を保っています。そのため、赤ちゃんが触れても安心・安全です。

現在では、世界で40か国以上もの人々から愛されており、ベイビーバイツの看板商品、ユニークなサメの寝袋だけでなく、ヒトデやペンギン、アザラシなど、海の生き物がモチーフの様々なアイテムが沢山リリースされています。

ベイビーバイツ製品は、赤ちゃんの為だけでなく、家族やその周りの人々みんなが「笑顔になれるように」という想いを込めてつくられています。


ベイビーバイツが誕生したのは、ほんの些細なキッカケからでした。

ベイビーバイツは、スペインのバルセロナで生まれました。

創業者のアンドレアは、義理の姉が妊娠したことをキッカケに、可愛いスリーピングバッグを作りプレゼントしようと考えました。

アンドレアはインテリアデザインを学んでいたため、ベイビーバイツの見た目のユニークさや機能性、インテリアとしてのデザイン性にも優れているのは、それが理由です。

しかし、何度試作を重ねても、思ったような形やデザインになりません。

そこでアンドレアは親友の服飾デザイナーのソフィアに相談をし、コンビを組んでサメのスリーピングバッグを作り上げることとなりました。



素材や色、細部の丸みや、肌触り…
何度も試行錯誤しながら、納得のいく素晴らしいサメのスリーピングバッグが出来上がったのです!

このバッグは周りから「可愛い!」と絶賛でした。
バルセロナのローカルバザーに出店したところ、「面白い形をしたスリーピングバッグだわ!なんて可愛いのかしら!?」と評判でした。

そこで、このスリーピングバッグが別のもっと大きなマーケットに適していると感じたアンドレア達は、オンラインショップを開設し、世界各国で販売をし始めたのです。

そこから大躍進しました。
評判が評判を呼び、わずか創業4年で40ヶ国の人々から愛されるまでに急成長しました。

現在では400店舗以上の販売拠点があり、その勢いは留まることをしりません。

アンドレアとソフィアは、

「ベイビーバイツは赤ちゃんのためだけでなく、パパやママにとってのブランドでもありたい。だから、家族が楽しめるユニークさはベイビーバイツの象徴でもあり、パパやママが子育ては楽しい大人のゲームのようなものだと感じて欲しいから、ベイビーバイツのロゴにはその想いも込めています。皆さまの元へその想いが届きますように。」